OTHER
トランクカーゴ テーブルを作ろう!|型紙データ公開

トランクカーゴ テーブルを作ろう!|型紙データ公開
トランクカーゴ テーブルを作ろう!|型紙データ公開

トランクカーゴと
DIYを始めてみよう

収納以外にもテーブルやスツールとしても
活用できるトランクカーゴ。

中でもDIYでテーブル天板を作り
アウトドアを楽しんでいるユーザーが沢山います。

そこで今回オフィシャルとして、
スタッキングタイプのトランクカーゴ天板の
角度と各サイズの寸法を公開!

型紙を使ってスタッキング、ロータイプの天板に
フィットするテーブル天板をDIYしてみましょう!

今回ご紹介するテーブル天板には
2つの特徴があります。

 

サイズの違う木板を2枚貼り合せて天板の溝にフィットできる

スタッキングタイプの天板の溝は内側に湾曲しています。

サイズの違う上板と下板を貼り合わせることによって天板の溝にフィットするようになっています。

 

分割して作れば容器内で立てて収納も可能

30L以上のサイズは分割した際にテーブル天板を立てて収納できるようになっています。持ち運びもスムーズで場所をとりません。

 

説明書と各サイズの型紙のダウンロードはこちら

 

 

 

準備するもの(TC-50Sの場合)
●製作するサイズの説明書
●製作するサイズの上板、下板型紙
●木材板(4mm厚)
●木工用接着剤
●ヤスリ
●紙ヤスリ

 

上板(248×300mm)と下板(243×290mm)の木材板(4mm厚)をそれぞれ2枚ずつ用意します。
上板と下板のサイズや枚数については各サイズの説明書に記載されています。(赤枠部分)

 

ホームセンターによっては購入した木材を希望のサイズにカットしてくれるサービスを行っている店舗もあります。最寄りのホームセンターをご確認ください。

フリーハンドでカットする際は裁断面が斜めにならないよう気をつけてください。

※ミリ単位の正確なカットが難しい場合は、少し小さめにカットしておくと安心です。

 

型紙を準備する

型紙付設計図のデータを原寸で印刷します。型紙は各サイズの設計図の右部分に記載されています。(赤枠部分)

 

型紙は厚紙での印刷や、印刷した型紙を厚紙に貼り合わせて切り出してください。

 

 

製作手順

 

1.型紙を使用して角に下書きをする

型紙に沿って上板下板の角に2箇所下書きをします。

 

2.角をカットする

下書きに沿って角をカットしていきます。曲線にカットしていくのでバンドソーなどの曲線切りができる道具を用いると綺麗に切れます。

 

お近くのホームセンター等で工具をレンタルしている店舗がありますので活用してみてください。

 

3.角の形を整える

ヤスリや紙ヤスリを使って曲線の形を整えていきます。

 

4.上板と下板を接着する

上板と下板を接着剤で貼り付け圧着します。

 

接着剤が完全に乾いたら完成です。

 

 

キャンプスタイルに合わせて
テーブル天板を持ち運ぼう

ワックスや、好きな色に塗装をすることでよりオリジナリティーを引き出せます。

オリジナルのロゴマークを加えてもGOOD!

 

スタッキングタイプの天板はテーブルとしても利用できる特徴がありますが、

オリジナルのテーブル板を利用するとよりキャンプが楽しくなります。

トランクカーゴと共にDIYを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

説明書と各サイズの型紙のダウンロードはこちら


OTHER POSTその他の記事